体験レッスンご希望の方はこちらから

モバイルホームは動き続けている

【2021年12月11日配信】

Grace of Sense』では、

たくさんの例えやイメージが使われます。

 

モバイルホームとは、

ずばり私たちの身体のことです。

 

ただ、「動き続ける」、というのは、

空間的に移動する、

ということだけではありません。

 

 

ブルースは、

フィラデルフィア美術館にある

巨大なモビールの写真を見せながら

こんな話をしてくれました。

 

一見すると、

この巨大なモビールは

止まっているように感じます。

 

けれども、すぐに

動いていることがわかります。

 

それはまるで、

空に浮かんだ雲を見ることと、

少し似ていて

 

30秒ほど目をそらしていると、

雲はすでに形を変えています。

 

巨大なモビールも、

よーく見ていると、

 

風がある部分を揺らす、

その一部の動きが、

モビール全体を動かしていることに

氣づきます。

 

そして、ある瞬間、

モビール全体が止まったように見えても、

動いているとは見えないくらいの

小さな動きを有しているのです。

 

 

このイメージや例えの素晴らしい点は、

 

モビールは、一瞬たりとも

同じ位置(ポジション)をとって、

とどまることがない、ということです。

 

私たちの身体も同じことが言えます。

 

とてもヘルシーな状態にあれば、

私たちの身体は、

他の力(私たちの内か外か)に対し、

とても敏感な反応ができます。

 

 

残念ながら、

 

ある位置が正しいと教えられることによって、

感情的に反応することによって、など

 

ありとあらゆる様々な理由で、

 

私たちの身体の一部が固定されたり、

動きづらくなっています。

 

ですから、

 

私たちは

 

私たちのモバイルホームである身体が

 

この状況に適応できるように

対応できるようにしたいのです。

 

ただ、特別な準備をしたいのではなく、

 

どちらから吹くのか分からない風に

対応できるよう

 

モビールのように

小さな一か所の動きが全体に伝わるような

動きのあるバランスした状態に

しておきたいのです。

 

具体的なムーブメントの練習法などは、

Webサイトなども活用しつつ、

今後お伝えする方法を工夫しますね。

 

 

~今回のホームワーク~

ただ、ご自身の身体の中の動きが、

滞っているところがないか、

ときどき、少したちどまって

注意を向けてみてください。

 

または、お布団に入って、

あるいは横になったときに、

肋骨の動きに氣づき、

 

それに伴って、

背骨も

頭も、骨盤も、

全身が動いている・・・ということに

氣がつくでしょうか?

 

メルマガ登録はこちらから

ENLIGHTEN公式メルマガ

ENLIGHTEN 公式メルマガ登録

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください