”動きの習慣”
姿勢を形づくります。

※参加費は無料
(10月が体験版ラストチャンス)

コースの概要

オンライン・コース
『動きのトリートメント』は、

五感だけでなく、
内感覚(身体の内側の感覚)とつながっていくことで、
動きがよりやわらかく、
しなやかになっていくことを
目指しています。

「感覚が変われば、世界の見え方が変わる!」

感覚が変われば、
習慣化した動きとともに
姿勢やアイデンティティも変わります。

つまり、人生が変わってしまうのです。

けれども、決して受け身ではなく、
意識的な選択によって
自ら変えていくことができるのです。

どうやって、そんなことができるの?

アレクサンダー・テクニークの原理を基にした、
「動きのエチュード」という
シンプルな動きの練習を講座で学び、

朝・夜の練習会(月・水・金)にて、
繰り返し練習することで

無意識的に身につけた
習慣的な動きを
意識的に選択し直し、
よい習慣へと置き換えていきます。

身体が固く、動きがしなやかでなくなる原因は、

疾病などが原因の場合を除き、
多くの場合、
無意識的に繰り返し行ってきた
動きの習慣により、

余分な筋緊張をしている
のです。

衰えたわけではなく、
むしろ、その逆で

一部の筋肉だけを過剰に使い、
それを長く続けてしまったために
強く緊張し、
固くなってしまったのです。

それはまるで

サイドブレーキを引いたまま、
アクセルをさらに踏もうとしているようなもの
です。

燃費が悪いので疲れやすく、
サイドブレーキを引いている箇所が
痛みにつながるのは
当然の結果でしょう。

ちなみに、年齢を重ねた人だけでなく、
小学生でも肩が凝るのは、
身近にいる大人の動きを見て、
無意識に模倣しているからです。

長く一緒に暮らしている夫婦が
似てくるのと同じことです。

体験者の声(抜粋)

  • 今の自分の身体、心がどういう状態なのかを確認する作業がとても大事だと思いました。
  • ダメだなぁとか出来ないなぁと思うのではなく、ただ受け入れるだけでいいと言わばれて、楽になりました。
  • 月に一度でも驚きのレッスンだったのですが、やはり続けるということは大切だと実感しました。
  • 朝慌ただしい時間に自分の身体をゆっくり動かすだけでその日が違っているような気がしました。
  • 一緒に参加されていた方の質問や先生のご回答から気づくことも多く、参加させていただき本当によかったなと思い、友達にも勧めております。
  • 繰り返し学ばせていただけた事で、より身体で覚えられたと感じます。また、毎回同じ感覚とは限らない事も面白いな〜と思いました。
  • 自分では気づいていない体の緊張が起こっていることに気付くことができた。体全体でバランスをとっていることの大切さに気付いた。

アレクサンダー・テクニークを学んでいても、いなくても大丈夫

特徴1

遊び心を持って
楽しく実践します。

そして、現在の自分の動き・習慣を認め
受け入れます。

なぜなら、その習慣があったおかげで
生き残ってこれたからです。
それらは必要があったのです。

ただ、これからもそれを続けるか否かは選択できます。

そのためにはまず、好奇心が必要です。
否定すると緊張し、
好奇心は”動き”をもたらします。

特徴2

エチュードとは、
本来音楽の練習曲などのことを
指しますが、
練習曲とは、何かを学ぶ目的として創られたものでありながら、
音楽としても美しい。

同じように動きのエチュードは、
学ぶ目的もありつつ、
機能的な動きを習得していくことで、
美しくもあります。

単に機械的に繰り返すわけではなく、
身体感覚を伴った動きを繰り返し、
日常動作などのように
無意識に行う習慣に変えていくのです。

特徴3

F.M.アレクサンダーが
発見した原理を基に100年以上、教え続けられてきたものですが、

本講座は、その原理を基に
考案されています。

また、ベースとなっているのは、
『Grace of Sense』という
私の20年来の師である
Bruce Fertmanが教えるオンライン・コースです。

「動きのエチュード」はほとんどこのコースから取り入れたものです。

コースの日程

朝・夕の”動きのエチュード”練習会は、習慣化のサポートとして、可能な限りご参加ください。
カメラをオフにしての参加もO.K.です。

参加までの流れ

  1. メルマガ・バックナンバーのセレクト記事を読む

もしも、やってみたいホーム・ワークがない、他の記事も読んでみたいというかたはこちらのページから、お選びください。

  1. ①のメルマガ記事内のホーム・ワークを実践してみる。
  2. ①②の後、本ページ下部の申し込みフォーム内の必要事項に回答後、申し込み完了

申し込む前に、質問・確認したいことがある場合は、お問合せページから「動きのトリートメント」体験版についての質問であることを明記の上、お問合せ下さい。

コース内容詳細

コースの流れ体験版として3週間(週1回の講座90分×3回)
1週目・本講座「動きのトリートメント」について
・動きのエチュード
 ⇒セントラル・モービレ(基本)
 ⇒手のエッセンシャル・ムーブメント
2週目・感覚受容について
・動きのエチュード
 ⇒セントラル・モービレ(応用/海藻と芋虫)
 ⇒内的感覚へのクエスチョン
3週目・インナー・ボディについて
・動きのエチュード
 ⇒セントラル・モービレ(応用/マーメイドの髪)
 ⇒手のエッセンシャル・ムーブメント
その他・朝7:00~と夜20:00~「動きのエチュード」練習会(月・水・金)・・・習慣化のサポート
・メンバー専用のWebサイト(講座の録画視聴ならびにポイントをまとめたノートを掲載)
※コース(3週間)の参加終了後、アンケートへの回答は必須
参加者特典

期間中、アレクサンダー・テクニークのレッスン(約50分)が体験できる!(府中教室/予約制)
・・・オンラインでの学びを深めるために、受講をお勧めいたします。【※オンラインでの受講は応相談です】

講師紹介

大学卒業後、15年ほど地元広島県の高校に教師として勤めた後、
アレクサンダー・テクニーク教師として独立するため辞職する。

2007年にフリーランスとして活動開始。中国新聞文化センターを皮切りに、楽器店やヨガスタジオなど様々な場所で教えた後、現在は、地元を中心に自宅教室や音楽教室などで教え、近県にも定期的に出張して教えている。

コロナ禍のおかげで、師であるブルース・ファートマンのオンライン・コース『Grace of Sense』のTeacher Training Programに参加し、オンラインで教えることの可能性・有用性を実感する。

さらに詳しくはこちら(プロフィールのページ)

Hiroko Uno

お申込み