ブルース・ファートマンと学ぶアレクサンダー・テクニーク 2020

テーマ:CHOICE 選択
~意識的に選択することを通して、主体性を取り戻す~
 
人生は、選択の連続で、その選択によって形づくられていく。
 
ところが、私たちは本来持っているはずの「選択する力」を、
起きてくる出来事や他者の言動等という刺激に反応する形で、
無意識的あるいは習慣的に行うことで、ほとんど使えていない。
 
そして、そのこと自体に氣づいてすらいない。
 
それでは、受け身の人生となり、
やることと時間に追われ、反応することに忙しく、
自分が何を望んでいるのかすら、分からなくなってしまう。
 
アレクサンダー・テクニークは、
刺激と反応の間で立ち止まる力を与え、
そこに選択肢(自由)があることを思い出させてくれる。
 
カラダの使い方から、日々の言動、
今、何を考え、何を優先し、何を目指すのか・・・など、
 
日々の細々としたことを
意識的に選択をすることで、
 
自分らしく、
自分の人生を生きているという自負が持てる。
 
それこそが、自分の光(可能性)を輝かせることに繋がる。

詳細

と き:2020年3月28日(土)10:00~16:00
    2020年3月29日(日)10:00~16:00
ところ:学びの館ローズコム 4F中会議室
参加費:33,000円(2日間)
講 師:ブルース・ファートマン(AT教師)
アシスタント兼通訳 :林 好子(AT教師、理学療法士)
アシスタント・ティーチャー:井上 雅子(AT教師、言語聴覚士)
アシスタント・ティーチャー:宇野 博子(AT教師)

お申込み

  • このエントリーをはてなブックマークに追加