【京都開催】レベル1認定コース@LIABスクール

リビング・イン・ア・ボディ レベル1認定コースでは、

2日間かけて、私たちの身体に対する思い込み(ソフトウェア)が、
実際の身体(ハードウェア)とどれほどミスマッチか、アップデートできていないか、

そのミスマッチが動きや感覚にどんな影響を与えているかについて、
ご自身の身体はもちろん、共に学ぶ仲間たちとともに探求していきます。

このコースには、”教えるアイディア”も満載です。

コースで教えられる内容と解剖学的な解説をまとめたテキストもお渡ししますので、
学ばれた内容を、ご自分のクライアントさんや、生徒さんたちにすぐ使える
”教えるツール”もご提供しますので、ヨガやダンスなど教えている人たちにもお勧めです。

こんな方にお勧めです。

✅ 小学校の先生、中学・高校の体育の先生、スポーツやダンスなどの指導者
✅ 太極拳やヨガをやっていて、指導者に言われたことができない理由が分かりたい
✅ 身体がかたい、足首や股関節などの動きがイマイチと思っている人

詳細

と き:2017年7月8日(土)10:00~19:30 7月9日(日)10:00~17:30

ところ:LIABスクール京都
アレクサンダー・アライアンス・ジャパン京都校内
(京都市左京区一乗寺地蔵本町34-2ファミールメゾンたけはし1−B)

参加費:60,000円(LIABスクールのクラスorイントロコース参加者は割引あり)
※再受講は、30%offにて受講可能です。

講 師:
中井 敦子(アレクサンダー・テクニーク教師/LIABインストラクター)
LIABスクールを運営。定期的にリビング・イン・ア・ボディの内容を伝えるクラスを実施。
自身が書籍に挿絵などを描くアーティストでもあり、子どもたちに絵の指導をしている経験を活かし、
ユニークな方法(言葉と身体感覚のつながりを探る・粘土でイメージしている椎骨のひとつを作ってみる等)も
取り入れ、リビング・イン・ア・ボディのエッセンスを伝える試みを続けている。
宇野 博子(アレクサンダー・テクニーク教師/LIABインストラクター)
リビング・イン・ア・ボディというコースを創造したロビン・アヴァロンから
直接学び、アレクサンダー・テクニーク教師でもある師のアイディアを存分に吸収、
毎年のコース主催により現在も学び続けています。
コースを”教える”ためのノウハウはもちろん、オリジナルのアイディアも多数あり。
直伝の面白さ、グループで学ぶ/教えるスキルなども余すところなくお伝えします。

お申込み

お名前 (必須)

ふりがな (必須)

性別 (必須)
  

年齢/年代でも可 (必須)

メールアドレス (必須)

当日連絡先(必須) 例:090-1234-5678

ご住所(必須) 郵便番号よりご記入ください

ご職業 (必須)

申込みのきっかけ (必須)

通信欄